畑山綾太郎展

畑山綾太郎展
2024年7月16日(火)〜27日(土)
:11:00 – 18:00(最終日7/27(土) – 17:00)
休廊日.木曜日
銅版画を中心にそれらが展開された作品も展示いたします。

TOMOYUKI UENO Solo exhibition

TOMOYUKI UENO Solo exhibition
7月5日(金)-7月11日(木)
11:00-18:00 最終日17:00
上野友幸は東京芸術大学大学院を修了後、2009年からベルリンを拠点に国内外で活躍するアーティストです。DAAD(ドイツ学術交流会)奨学生、ポーラ美術振興財団在外研修員としてベルリン芸術大学を修了し、2017年よりクンストラーハウス・ベタニエンにて一年間のレジデンスに参加するなど着実に実績を積み、2018年にはモスクワ・ビエンナーレ・フォー・ヤングアートに、2023年にはVOCA展に選出されています。
枯れ木の賑わい / The bustle of dead trees
 
森が一本一本の木から構成されているように、木もまた一本一本の枝から成り立ち、枝もまた多くの細胞によって構成されている。ベルリンと神戸を拠点とする上野友幸の自然への眼差しは様々な命の繋がり、生と死の連続性へと向けられている。枯れることによって枝葉は土となり、命を育む。枯れ木で山が賑わう。

R•Y•O SOLO EXHIBITION

R•Y•O SOLO EXHIBITION
2024年 6月12日(水) – 6月18日(火)
:11:00 – 18:00(最終日6/18 – 17:00)

Mina37 Solo exhibition ASIS

Mina37 Solo exhibition
ASIS
2024年5月18日(土)〜24日(金)
AM11:00時~PM18:00
最終日17:00
自身の身体があまり好きではなかった。
私は私の身体を窮屈に思う。私が私であることを不思議に思う。
様々な身体を描き客観的に見て自分自身がどう思うか知りたい思いで作品を作り
展示を行っています。
どうも!絵を描く人です。廃墟・昭和ラブホが大好物で放浪癖あり Mina37 です。
2階の展示スペースでは【趣味の部屋】も公開します。公開制作も行いますので是非遊びに来てください!

Myanko展

2023年11月23日-11月26日
ギャラリー住吉橋1.2階
11:00-18:00
最終日16:00
各地のカメラマンが撮影したポートレートモデル Myankoの40歳記念の写真展」

15名のフォトグラファーによる作品展

長井信夫 「Assigned notion」

長井信夫 「Assigned notion」
2023年10月27日(金)-11月1日(水)
ギャラリー住吉橋2階
11:00-18:00
最終日17:00

私は以前より「断片の集約」をテーマに作品を制作しています。
今回の展覧会では異種の断片のモチーフを割り当てられた主観的な概念(Assigned notion)とし独自の新しいイメージを作りました。作品では、パソコンで描いたフウの実、椅子、記録図、記憶風景をモチーフとして使用し支持体に転写コラージュをしています。これらはメタファーとして現れ、構成したモチーフの関係を注意深く推測することで複数の物語を作り、想像力を喚起すると考えます。
長井信夫